青森ひば・住宅資材・住宅ローンのことなら|新ナガモク

青森ひば・住宅資材・住宅ローンのことなら|新ナガモク
kinnri2018-02-215.jpg
kinnridoukou2018-02-215.jpg
annsinnpakke-ji-215.jpg

青森ひばを知っていますか?

【青森ひば】ってどんな木?
【ひば】は、大きく区分すると北方型と南方型に分れます。
【青森ひば】は北方型でヒノキ科アスナロ属の針葉樹で、学名(和名)を【ヒノキアスナロ】といい、一属一種の日本特産樹種です。本州中部以西にある南方型の【ひば】を【アスナロ】といいます。【青森ひば】は【アスナロ】に比べ蓄積も豊富で材質的にも優れており、古くから社寺仏閣、城の築材として珍重されてきました。
日本の気候風土は湿気が多く、木を腐らせる菌にとってはまさに好環境にありますが、建築から数百年を経て今尚現存する【ひば造り】の建築物(青森県青森市の青龍寺本堂及び五重塔・宮城県仙台市の定義如来極楽山西方寺五重塔・山梨県小渕町の身曾岐神社本殿など)が数多くあります。
【青森ひば】は木曽檜・天然秋田杉と並んで、日本三大美林の一つに数えられています。しかも【青森ひば】の蓄積量は、木曽檜の約3倍、天然秋田スギの約7倍もあり、将来とも安定して供給できる建材です。天然木としては樹齢200〜250年位のものが主流で、北国の厳しい風雪に耐えじっくりと年月を重ね育つ樹です。

【青森ひば】をお勧めする理由は?

その1 『抗菌効果』でカビ・雑菌を寄せ付けない
カビ・雑菌などの多くの菌に対する抗菌性があります。これは、【青森ひば】から抽出できる【ひば油】に含まれるヒノキチオールなどの成分によるものです。桧や杉などの他の樹木に比べ抜群の効果を持っています。また、抗菌スペクトルが非常に広いこと、カビや腐朽菌に対しての活性が特に優れていること、耐性菌の出現を許さないという特徴があります。
インフルエンザウィルスの増殖抑制効果や院内感染菌の予防の使用実績も報告されており、香りに含まれるヒノキチオールの成分だけでも殺菌効果があることが証明されています。

その2 『精神安定効果』で気持ちをリラックス
森の中を散策するととてもリラックスできます。この森林浴効果と同様に日常生活の中でおこるストレスを緩和する働きがあります。これは、【ひば油】に含まれるシトロネロールの成分によるものです。副交感神経(自律神経)を活性させ、脳や身体を癒すリラックス効果があります。
電気ショックを与えストレス状態でエサを食べなくなった動物に、【ひば油】を与えたところ、ストレスが緩和され、エサを食べるようになった事が実験で確認されています。

その3 『防虫効果』でシロアリ・ダニ・ゴキブリを寄せ付けない
【青森ひば】で建てられた建物には蚊やシロアリなどの害虫が入ってこないと言われています。
シロアリに対する24時間後の致死量は1.2mgで、非常に効果的な殺虫効果が認められています。また、蚊やゴキブリに対する忌避効果や、殺虫効果も確認されています。

その4 『消臭・脱臭効果』で不快な臭いを抑える
【青森ひば】の持っている抗菌性は雑菌を繁殖させないことの他に、雑菌から出る悪臭を防ぐ効果があります。それは、【ひば油】に含まれるヒノキチオールの成分が嫌な臭いのもとであるバクテリアなど対しての抗菌性が非常に優れているからです。

その5 『美肌効果』でシミ・ソバカス・黒ずみを抑える
シミ・ソバカス・黒ずみの主原因であるメラニンはチロシナーゼという酵素が働いて作られるのですが、ヒノキチオールはそのチロシナーゼの生成と活性を抑える作用があります。また、余分なメラニンを排出する働きもあるので、シミ・ソバカス・黒ずみの発生そのものを抑えられます。
その他にも、肌に対しての殺菌・抗菌作用や炎症を沈静する作用、皮膚細胞の新陳代謝活性作用などによるアトピー性皮膚炎の改善や水虫の改善なども報告されています。

【青森ひば】のヒノキチオールとは?
【青森ひば】の精油にはヒノキチオールという大変貴重で価値のある成分が含まれています。
ヒノキチオールは、台湾檜の精油成分から発見されました。ヒノキチオールという名前から、日本の檜にも多く含まれているように思われますが、通常の日本の檜にはほとんど含まれていません。台湾檜の自生数はかなり減少しており、現在天然ヒノキチオールを抽出できる原料は、そのほとんどが【青森ひば】となっています。
昔から山里の人々は、【青森ひば】の樹液を火傷や切傷の薬として利用しており、現在ではそのパワーが科学的に証明されています。
【青森ひば】は、天然樹木の精油の中ではヒノキチオールを最も多く含んでいます。それでも【青森ひば】の心材部に蓄えられた精油【ひば油】は100kgの【青森ひば】から僅か1kgしか得られないものです。よって【青森ひば】からとれる天然のヒノキチオールは、非常に貴重なものと言えます。化粧品や医薬品などにも使われており、食品添加物としても認められていますので心配ありません。
2010/02/23 20:52 (C) 有限会社 新ナガモク

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※管理者の承認後に反映されます。
(C) 有限会社 新ナガモク
合計580,262件 (2005.07.22〜) 記事395頁 今日245件 昨日152件 [login] Powered by samidare